バイバイ。ゆううつなワタシ。

トリキュラーは、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの配合剤で、排卵抑制作用を主作用とする三相性低用量経口避妊薬です。

生理の仕組みを知ってトリキュラーを服用しましょう

ハートを持っている女性

まず、生理とは何でしょう。
一般的に「生理」と呼ばれていますが同じ意味として「月経」とよばれます。
女性のもつ子宮の内側には子宮内膜という膜があり受精・妊娠するにあたりとても重要なものです。
この膜は排卵にあわせて毎月新しくなります。
受精しなかった時不要になり体外へ出す、これが月経です。
月経が始まった日から次の月経が始まる”前日”までを月経周期とよびます。
月経周期は25~38日が正常です。
月経期間は3~7日、周期・期間ともにそれ以上それ以下は「月経不順」となります。
毎月必ずぴったりくる人は少ないでしょう。
多少1~2日ほどのずれは生じます。
中には体調不良、病気、精神的ストレス、過度なダイエット等なんらかの理由で体内のホルモンバランスがくずれ大幅に月経不順を起こす人もいます。
そこで低量ピルの一種であるトリキュラーは正しく服用することによって月経周期をきっかり28日にすることが可能です。
女性の体の中のホルモン量はほんのわずかな変化で体内を調整しています。
トリキュラーは自然に近い形で体内のホルモンバランスを変化させます。
段階的に服用すると体に負担をかけずに徐々にホルモンバランスを変えていくので多くの人が無理なく服用できます。
精神的に重く考えずに月経周期を改善できるでしょう。
生理不順で悩んでいる人や生活環境をなかなか変えられない人、旅行や夏の海など月間のスケジュールを確実に立てたい場合などにもトリキュラーはとても有効です。
また、月経周期改善のほかにも、避妊薬としても有効です。
必ず正しく服用することによって高い避妊効果を得ることが出来ます。
トリキュラーを使用する際は体の状態を伝えること、服用する目的を医師に伝えることが大切です。